人気ブログランキング | 話題のタグを見る

サンワ会長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

11月標語 「PS:最後まで追いかける仕事のやり方を習慣に」

みなさん、お疲れ様です。

11月の標語は、「PS:最後まで追いかける仕事のやり方を習慣に」です。

PSとは、サンワの社内用語で、英語の追いかけるという意味の「pursue」のPとSからとって、PSとしたものです。


仕事をする上でどうでしょうか。最後まで追いかけないで終わってしまっている仕事はないですか。

当然途中で終わってしまっていたり、宙ぶらりんのままになっているのですから、良い結果など出ることはありません。


ところがこのような仕事のやり方になってしまっている人が残念ながら実は意外と多いのに気付かされるのです。このことがきちっとできることで、仕事の成果が大きく変わる事を私は沢山経験してきているので、みなさんに伝えたいのです。

営業で言えば、新規売り込みでお客様から「今忙しいから来週にしてくれない」というような体(てい)の良い断り文句を言われることがあると思います。

このときに、これで諦めてしまう営業と来週、きちっと追いかけて電話をする営業とがいます。

前者は諦めた時点で勝負ありで負け組になります。


追いかけた方は、来週にまた掛け直しますと、またお客様から同じことを言われます。

ところが、そこで諦めてしまう営業と更に追いかけていく営業がいます。

更に追いかけると、お客様もその熱心さに断り難くなりますし、営業の方も知恵を使い、日時も決めて何日と何日だと〇〇様はどちらの日のご都合がよろしいでしょうか、というようにアポイントの取り方に工夫を加えると、そうだね、熱心だし、何日なら空いているから会ってみるかということになる可能性が出てきます。


このようにして見事アポイントが取れ面談することができれば、大きく1歩前進したことになります。

また、手配業務であっても依頼したことの返事がこないときにどうしているでしょうか。

実は、これも依頼したことを管理出来ていない人が多いのです。このために相手がうっかりミスをしていたときには、チェックができていないため納期直前になって発覚し大きなミスを発生させることになります。

一方しっかりと依頼したことを追いかける仕事の仕組をタスクや予定表でできている人は、相手から連絡が来ないときには必ずチェックを入れるので、相手のミスを未然に防ぐことができ、ほとんどクレームを起こすことなく仕事を進めていける人になります。


以上は、具体的な事例を挙げましたが、これに似たようなことが沢山あると思います。


サンワヒューマンは、PSができる仕事の仕組をアウトルックのタスクや予定表を使って良い習慣を身に付けてください。このことができるだけで仕事のレベルがぐっと上がるはずです。


さあ11月も頑張っていきましょう!

よろしくお願いいたします。


 山川和邦
# by yamakawa-y | 2021-11-01 12:01

10月の標語 「廃棄できるものはないか」 

10月の標語は、「廃棄できるものはないか」です。


5Sの最初にくるのが、ご存知の通り、「整理」です。

最初に来ている意味は、まず最初に取り組むべきことで5Sで大きなウエイトを占める重要なことであるということだからです。

そして、整理の意味は、必要なものと不要なものを分け、不要なものを捨てることになります。


今まで何もしていなかった会社が、この不要な廃棄できるものに本腰を入れて取り組むと、今ある物量の半分になると言われています。

実はそれくらい不要なものを私たちは抱え込んでしまっているのです。

仮に今の物量の半分になればどうでしょうか。私たちの使用している場所は半分で済むことになりますね。

そうすると、このことにより家賃などの経費が半分になるだけでなく、ものを探す時間も半分になります。

また、銀行からの借入も半分の金額で済みます。

このように大変大きなメリットを生み出すのです。

だから、5Sができている会社は、ほぼ間違いなく業績がいいのです。

それは、今述べたようなこともありますが、それだけではなく、5Sができているということは、全社員が決められたことをやり切る力がある会社だと言えるからです。


企業の競争力は、戦略1割で現場力が9割と言われます。

つまり、どんな素晴らしい戦略を打ち立てたとしても、それをやり切る実行力のある現場がなければ、それは絵に描いた餅に終わるだけだからです。

また、戦略はすぐに真似されますが、現場力は分かってはいても一朝一夕に真似できるものではないのです。


私たちサンワヒューマンは、このことをしっかりと認識し、10月は、廃棄できるものはないかとみんなで徹底して考え、追及し整理をやり遂げていきましょう。


みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。


 山川和邦


# by yamakawa-y | 2021-10-01 08:30

9月標語 「抱え込まないで助けを求めよう」

皆さん、お疲れ様です。


9月の標語は、「抱え込まないで助けを求めよう」です

私たちは、仕事が自分のキャパを超えそうな状況になっていても自分で何とかしようと思い、つい仕事を抱え込んで頑張ってしまいがちです。

その気持ち自体は立派な心掛けだと言えると思います。しかし、組織として各自の強みを活かしながら、弱みは助け合って成果をあげていく場合には、むしろマイナスになることも往々にしてあるものです。


そこで、サンワでは標語の通り、みんなが仕事を抱え込まないで助けを求めることを、むしろ良しとする風土をつくっていきませんか。

仕事は、時期的な要素をはじめ、様々な事情で忙しさに偏りができてしまうのは避けられないことだと思います。

しかし、サンワヒューマンは、助けを求めることがより良い方法であることを良く理解し実行することで、仕事の偏りを平準化させていきましょう。

それは残業を減らすことに繋がっていきます。


さて、今日から早速助けを求めてみましょう!

今月もどうぞよろしくお願いいたします。


 山川和邦


# by yamakawa-y | 2021-09-01 15:35

8月標語「進化し続けよう!」

皆さん、お疲れ様です。

8月の標語は、「進化し続けよう!」です。
サンワのビジョンは「Growth&Happiness」ですが、
このGrowth(成長)とは、つまり進化し続けることなのです。
もし、昨年の自分と今の自分を比べて、何の変化もしていなければ、それは成長ゼロですね。何の新しい価値も生み出していないことになります。
つまり世の中に対して、何の新しい貢献もできていないことになります。

私たちは、何のために生まれてきたのでしょうか。
それは、自分自身をしっかりと磨いて、その進化した自分をして社会を少しでもよくするために貢献していくことではないでしょうか。
その証拠に、歴史を振り返れば、進化の連続です。
世の中は少しでも良くなろうとしています。
宇宙の意志と言っても良いと思います。

私たちサンワヒューマンは、この宇宙の意志に同調し、まずは、自分自身を進化させることに努力し、その結果、仕事を進化させ、会社を進化させ、生活を進化させ、世の中を少しでも進化させることに貢献していけたら素晴らしいことだと思う次第です。

 山川和邦


# by yamakawa-y | 2021-08-01 08:45

7月標語「全セクション自動化推進」

みなさん、お疲れ様です。

7月の標語は、「全セクション自動化推進」です。

自動化とは、英語ではオートメーションですね。

以前ではオートメーションと言えば、人に代わって機械が自動的に生産をしてくれる生産ラインをイメージしておりましたが、今や、オートメーションと言っても、意味合いが変わってきました。

物流なども自動で商品をピックアップして配送するシステムができましたし、パソコンでは、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)と言って、パソコンでの作業をロボットのように自動で行ってくれるソフトまでできました。

私たちサンワでは仕事の流れを一気通貫に行う手法をとっておりますので、企画から、製造、販売、物流、などなど様々な仕事の種類がありますが、実はこのどこのセクションでも、この自動化の取り組みができるように時代が変わってきたのです。

そして、この自動化を強く押し進めて行ける会社は大きく成長していくことができるでしょうし、残念ながら、変化することができずに昔ながらの仕事を続けてしまうところは、社会から置いて行かれてしまうことになります。

これが現代社会での大きな社会問題にまでなっている格差問題の大きな要因の一つだと私は考えています。

パソコンやスマートフォンができたこと。
インターネットで世界中が繋がることができるようになったこと、
そして、これらを活用した
RPA技術、OCR技術(文字認識)、AI技術(人口知能)などの様々なテクノロジーができてきたことは、まさに18世紀半ばから19世紀にかけて起こった産業革命に匹敵する大革命だと感じています。

実は、私たちは今このような素晴らしい時代に生きているということになります。


しかし、この素晴らしいテクノロジーを活かせなければ、幸運の女神も通り過ぎてしまいます。この幸運の女神を掴んで、みんなで幸せになるのかどうかが、7月標語の「全セクション自動化推進」なのです。


これらのテクノロジーが、人の仕事を奪ってしまうと危惧している人もあるようですが、そのようなことはありません。

どんなにコンピューターが発達しようとも、あくまでも人間が中心であり、人間が幸せになるためにコンピューターやロボットがあるのです。
人間は、コンピューターでは、到底及ばない素晴らしい能力や感性をもっています。

その人間でしかできないものに私たちは時間を使い、機械やコンピューターができるものは、自動化を推し進めて行くことでより有意義な仕事をしてくのです。

そのことで、更なる人間生活の向上と社会の発展に貢献することができます。


自分はコンピューターや機械は苦手だと言う人も居ると思いますが、自分ができるところで役立てばいいのです。

プログラムを組むところは、それができる人にやって貰えばいいことなのです。

自分が関わっている仕事から感じる改善点やアイディアを今まで以上に出して、それを自動化することで解決できないのかと考えてみてください。それでいいのです。サンワヒューマンならみんなできます。

そうです。全社員が一丸となり、果敢に取り組もうではありませんか。

どうぞよろしくお願いいたします。


# by yamakawa-y | 2021-07-05 10:37



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。ずっとさかのぼると、「今週の社長の一言」も掲載しております。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism