サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

2015年12月1日 「すべてが良きことの為に起っている」

今月の標語は、「すべてが良きことの為に起っている」です。
私が定期購読をしている「ワンドロップマガジン」という
雑誌からこの素晴らしい言葉を見つけました。

私達の人生には、良いこと悪いこと様々なことが起って来ます。
特に、自分にとって苦しいこと、悩むことが起ると、大変辛く、
酷く落ち込んだりもするものです。こんな時に、
この「すべてが良きことの為に起っている」という言葉は
私達に、なんと勇気を与えてくれる言葉なのでしょうか。

誰にでも様々な苦難が降りかかってきます。
しかし、その受け取り方でその人の人生は大きく変るように
思います。「すべてが良きことの為に起っている」と考えることが
できれば、踏ん張ることもできますし、勇気も出て来るでしょう。

しかし、折角、良きことの為に起っていることも本人の気付きや
反省がなければ、残念ながら良きことにはならないでしょう。
起って来る事象は同じでも、どのように思い、どのように考えるのか、
心したいものです。

 山川和邦
# by yamakawa-y | 2015-12-01 10:08 | 社長のつぶやき

2015年11月2日  今月の標語「競争ではなく、協創で」

 「競争ではなく、協創で」

さて、今月の標語は「競争ではなく、協創で」としました。
私達はビジネスの世界で日夜競争を繰り広げております。
しかし、これは自然界の法則と同じで、良いものを残し、
悪いものは淘汰し、世の中を良くしていくための摂理です。
そのためビジネス界での競争は必然の行為であり、
これを否定するつもりは全くありません。

但し、この競争の仕方に関しては、勝つためには
手段を選ばず何をしても良いというものではありません。
私達は、競争の目的を忘れてはならないのです。
上に書きましたとおり、競争の目的は世の中を良くしていく
ことなのです。そのために競争原理を働かせているのであって、
相手を倒すのが目的ではないのです。
目的は、お互いが切磋琢磨して素晴らしい業績を上げることです。

このことから今月の標語を「競争ではなく、協創で」としました。
私達は、適正ではない価格で受注したり、相手を落とし入れるような
策略を施したり、力の弱い仕入先に無理をさせ過ぎたり、
このようなことは厳に戒めなくてはなりません。

私達の精神は、協創でありたいと思っています。
つまり、周りと協力、協調をしながら
新しい価値を創造していくことです。
サンワヒューマンは、このような協創の精神で、
世の中に貢献していける個人となり、企業を創って行きましょう。

今月も宜しくお願い致します。
 
 山川和邦
# by yamakawa-y | 2015-11-02 07:49 | 社長のつぶやき

2015年10月1日 今月の標語  「知行合一」

  「知行合一」

この言葉は、中国の王陽明がおこした
陽明学の命題のひとつとなっています。
王陽明は、知って行わないのは、
未だ知らないことと同じであると、
実践重視の教えを主張したのです。

現実に、ビジネス環境にある私達の周りをみましても、
こうしたら良いとか、ああすべきだとか、雑談の中でも
あるいは会議の中でも発言する人は多いのですが、
残念ながらそれをすぐに実行に移していく人は
意外と少ないのではと思うのです。
頭で分ったこと理解したことと行動を一致させる
ことができれば、成功間違いなしと私は思います。

私達サンワヒューマンは、今月より口だけの人ではなく、
標語通りの実行実践の人になり、成功者となりましょう。
最後に、みなさんに次の言葉を贈ります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
物事を知らないよりは知っている方がいい。
しかし、知っているだけでは、何も変わらない。
行動することが素晴らしい。継続することはもっと素晴らしい。
知っていることを1の力とすれば、行動することには
10の力があります。それを継続することは100の力となります。
この継続も10年続ければ偉大なり、20年続ければ恐るべし、
30年続ければ文化歴史を作る。50年続けば、神の業となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 山川和邦
# by yamakawa-y | 2015-10-01 17:27 | 社長のつぶやき

2015年9月6日今月の標語「メンタルブロックをはずそう」

  「メンタルブロックをはずそう」

「メンタルブロック」という言葉を初めて聞く人も多いことと
思います。この意味は、人間が何か行動を起こす場合に、
出来ない、ダメだ、無理だ、恥ずかしい、怖い、失敗するの
ではないか、等と否定的に考えてしまう思い込みによる
意識の壁のことです。

生まれた時には天真爛漫であったものが、失敗したり、
叱られたり、怖い思いをしたりすることで、行動にブレーキが
かかるようになるのです。メンタルブロックは、誰もが大人に
なるに従い持つようになるようですが、特に日本人には
多いそうです。その良い例が英会話力です。
英語は中学校から大学まで、8年から10年は勉強している人が
多いので、国民平均の英語力はあるはずなのですが、
これが英会話となるとかなり低いレベルになってしまいます。
理由は様々あるとは思いますが、恥ずかしい、失敗したらという
メンタルブロックの働きが大きいと思います。

英会話の例を挙げて説明をしましたが、このメンタルブロックの
ために様々な場面で、力を抑えてしまっている人が実は沢山
いるのではないでしょうか。朝礼での唱和の声の大きさも、
今の倍の声を出せるはずですが、まさにメンタルブロックのために、
力を半分も出せていないように感じます。
大変勿体ないことだと思います。

サンワヒューマンは、恥ずかしがらず、怖がらず、勇気を出して
このメンタルブロックを外し、自分の持てる力を充分に出し切って
みんなで良い人生にしていこうではありませんか。

 山川和邦
# by yamakawa-y | 2015-09-06 09:48 | 社長のつぶやき

2015年8月1日  今月の標語 「愛に満ちた会社に」

  「愛に満ちた会社に」

皆さん、お疲れ様です。

お陰様で、7月度は過去最高の月間成績を
上げることができました。皆さんの努力に
心から感謝を申し上げます。

さて、8月の標語は「愛に満ちた会社に」としました。
これは、私が考えている理想の会社作りであり、
この理想に向かって行くことが人生の目的でもあります。

私達の事業目的であります。「全社員の物心両面の幸福」は
サンワを愛に満ちた会社にすることで達成ができます。
そんなことは甘い考えで、厳しいビジネスの世界では
通用しないと考える社員が居るかも知れませんが、
そうではありません。
このことこそが、未来永劫に会社の業績を上げ続ける
ことができる最も重要なことなのです。

まず仲間である社員同士が思いやりのある愛に満ちた心で
仕事をするのです。相手を責めたり、怖い顔をしたり、
否定的な言葉を発したり、そのようなマイナスの言動は
サンワヒューマンは、誰一人としてしないのです。

人は本来誰でも良い仕事がしたい、そしてみんなのお役に
立って喜んで貰いたいという気持ちを持っています。
それを導き出して上げられるのは、愛のある心です。
大きな声で脅したり、蔑んだり、貶したりするところからは
決して本来持っている素晴らしい力を導き出すことはできません。
このように会社が愛で満ちていることを想像してみて下さい。
どんなに素晴らしいことでしょう。

お客様に愛のある仕事をしてみて下さい。
多くのお客様がリピート客となってくれるでしょう。
仕入先にもその他取引先にも同じように愛の心で接して下さい。
きっと一生懸命にサンワのために良い仕事をしてくれるはずです。
サンワヒューマンは、自分自身にいつも質問してみましょう。
「今の、今日の、自分の言動に愛情があったかと」
そして、毎日反省しましょう。

人の悪い所に反応しないで、良いところに反応しましょう。
サンワの社内が愛のオーラで包み込まれるようになります。
こんな会社にしたいのです。宜しくお願い致します。

 山川和邦
# by yamakawa-y | 2015-08-02 12:40 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism