サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今週の一言 (2013年12月30日)

 「今年を振り返って」

2013年を振り返ってみますと、年初来の急激な円安の進行で、
サンワにとっては原価が20%も上がるという大変大きな試練の
年になりました。1月、2月と大きな赤字でのスタートでした。
この20年間黒字決算を続けて来ましたが、さすがに今期は赤字に
落ち込んでしまうのではという恐怖感さえ覚えました。

しかし、3月からは全社員の必死の努力のお陰で黒字を続け、
結果的には売上で対前年4%アップし経常利益もこのような
最悪の条件のなかで、目標からは下回ったものの大台は
越えることができました。

今年は、サンワ社員の底力を見せて貰った気がします。
厳しい環境の中で、逃げ出さずに必死の努力をしてくれた
みなさんに心から感謝を致します。

4月から入社した新卒社員9名も良く頑張ってくれました。
来年からの活躍が楽しみです。また、今年の中途入社社員の
みなさんも、いち早く社風に溶け込む努力をし、それぞれの分野で
一所懸命に頑張ってくれました。中途入社の人達の新しい血が
サンワに入り込むことで、それが融合調和し、より大きな力が
発揮されるように感じます。

来年も厳しい状況は続くと思われますが、このような状況下で、
結果を残せることが本物の証だと思います。
サンワの事業目的であります「全社員の物心両面の幸福を追求し、
社会の発展と調和に貢献する」ために来年も力を合わせて
頑張りましょう! 本年は大変お疲れ様でした。
どうぞ、良い年をお迎え下さい。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2013-12-30 08:20 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年12月22日)

 「ミスを起さないために」

今月の会社の標語は「クレームゼロを目指す」です。
クレームを起すということは、どこかでミスを起しています。
このミスを起さなければ、クレームも当然起きないわけです。
自分はしなくとも依頼先がミスすることもあるので、
やむを得ない場合もあると言い訳をする人も居るでしょう。
確かに、そのような場合もあるでしょうが、依頼先のミスも
防ぐように管理するのが、プロの仕事ではないでしょうか。
その証拠に、依頼先は同じであってもクレームをよく起す人と、
そうではない人がいます。クレームを起さない人は、
依頼先の管理もしっかりとしているのです。

これは車の運転と同じです。
よく事故を起す人、全く起さない人が居ます。偶然でしょうか。
そうではないことは自ずと分かると思います。
事故を起さない人は、自分の車の運転だけでなく、
他の車の動きにも充分な配慮をして運転をしているのです。

仕事でも車の運転と一緒で、事故が起きないように仕事を
しなくてはいけません。 多くの人が残念なことに、
ミスをしても、「今後は注意をしますから」で終わって
しまってはいないでしょうか。だから何回でも同じミスを
犯してしまうことになります。つまり、注意するだけではなく、
ミスを犯さないように仕組化することが抜けているのです。

分かり易いように、簡単な例を挙げれば、次の日に会社に
持参しなくてはならないものが自宅にあったとします。
これを頭で覚えていたのでは、何回かに1回は
忘れてしまうことが起こるでしょう。
ところが、このようなときには、その持参するものを
必ず玄関のドアのところに置いておくようにしていたら
どうでしょうか。そうすれば忘れることはないと思います。
このような工夫をすることを仕組化すると言っているのです。
只、「気をつけよう!」では、また同じミスを起してしまいますが、
工夫をすることで、ミスをしない仕事ができます。
会社で指導をしているアウトルックの活用もこのためです。

サンワヒューマンはミスを起さない仕組化を徹底することで、
お客様から信頼される仕事をしていきましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-12-22 15:39 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年12月14日)

 「幸せと思えば、幸せ」

一見お金持ちであって、とても幸せそうに見える人でも
悩みを沢山抱え、少しも幸せに感じていない人もいれば、
だれが見ても苦労が多くて、本当に大変そうな人でも
本人は、「自分はとても幸せで、感謝をしています」と
話される人もいらっしゃいます。

このような事実を観察しますと、結局のところ幸せとは、
外見的なことではなく本人がどう思っているのかではないでしょうか。
幸せと思っている人が幸せであり不幸と思っている人が不幸なのです。

ならばです。どんなことが起ころうと、自分は幸せであると
思って感謝して生きようではありませんか。
そうすれば、サンワ社内は幸福感に満ち溢れた空気になります。
如何でしょうか。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-12-14 21:09 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年12月7日)

 「休日の過ごし方」

誰もが自分の人生を素晴らしいものにし、
良い形で晩年を迎えたいと考えていると思います。
しかし、残念ながら実際にはそのようになっていない
お年寄りを多く見かけます。

この歳になって分かることは、結局のところ人生の結果は、
神様から平等に与えられた1日24時間をどのように
過ごしてきたのか、に尽きると思います。私が見る限り、
このことは、ほとんど例外なく合っています。
皆さんも、現時点でよいので、振り返ってみて下さい。
その過ごし方の結果が、今の状態を作っているはずです。
特に休日の過ごし方には、大きな影響があります。
会社に出社しているときには、半ば強制的に働くことが
義務付けられているために、誰もが仕事を一所懸命に
していて、余り差は無いように思います。

しかし、休日になるとどうでしょうか。
多くの人が折角の休日なのでと、かなりのんびりと
してしまっていませんでしょうか。
この休日ですが、サンワでも約3分の1がお休みです。
3分の1の時間を占めているこの休日の過ごし方が
人生に大きく影響を与えることは、理解ができると思います。

哲学者である森信三先生は、その著書の中で、
「休息は睡眠以外に要らない」とまで言われています。
ここまでストイックになることは難しいでしょうが、
どのように休日の24時間を過ごすかは、その人の
人生結果に重大な影響を与えることは間違いありません。

サンワヒューマンには、差がつくのは、この休日の
時間の使い方だということに早く気が付いて、
素晴らしい人生の晩年を作り上げて欲しいと思います。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2013-12-07 20:48 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年12月1日)

 「プラスαの仕事を」

サンワもお陰様で、ここまでは着実に
成長をしてくることができました。
しかし、その成長に伴い、お付き合いをさせて頂く
お客様はじめ関係者の方々のレベルも高くなってきています。

私達がさらに成長発展をしていくためには、
このままではいけません。お客様をはじめ相手方に
感動頂くほどの仕事振りが必要なのです。
それが題名の「プラスαの仕事を」ということです。

具体的には、秀吉の有名な草履の話が分かり易いです。
まだ雑用係をしていた秀吉が信長の草履を自らの
身体で暖めて、お出ししたという話です。
このことに信長は大変感心をし、秀吉を重用するようになるのです。
自分の仕事の役割とすれば、草履をお出しすれば
それでこと済むのですが、相手の期待以上の「プラスαの仕事」を
したことで認められ、天下人にまで上り詰めることになりました。

日本一の宿に毎年選ばれる加賀屋に以前参りましたが、
仲居さんはお客様の身長を瞬時に見分け、
ピッタリの浴衣を出してくれます。
館内で「お手洗いは」と聞けば、スタッフは
「こちらへどうぞ、ご案内致します」と
トイレのところまで付いて来てくれるのです。
加賀屋の宿泊代は同じ程度の宿に比べると
2倍も3倍もしますが、それでも予約で一杯だそうです。

私達も秀吉や加賀屋さんに見習い、皆さんに喜んで頂ける
「プラスαの仕事を」できるよう精進し、
更なる成長発展を目指していきましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-12-01 17:23 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism