サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2013年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週の一言 (2013年11月24日)

 「強いサンワを作ろう!」

サンワの経営理念は、皆さんご存知の通り、
「損得よりも先に善悪を考え・・・」とありますが、
残念ながら現実には善悪での判断による
正しい言動が受け入れられるとは限りません。

では、何故受け入れられないのでしょうか。
正しいことは分かっていても受け入れたくない理由が
それぞれにあるのでしょうが、受け入れるかどうかは、
結局のところ、相手が誰かということになります。
つまり、相手が力のある者なのか、ない者なのかです。

国の場合でもそうです。相手国が弱くなったと思えば、
直ぐにちょっかいを出してくる国が出てきます。
もし強い軍事力を持っていたのなら、そんなことにはならず、
平和が保たれるはずです。現在世界の警察官と言われた
アメリカの力に陰りが見えてきました。このために
世界の紛争が増えてくるのではと私は危惧をしています。

商売でも一緒です。会社に力がないと
商道徳を乱すものが現れます。
こちらの正しい要求も聞き入れてはもらえません。

国に軍事力が必要なように、会社にも強い力が必要です。
強い営業力、強い企画力、強い技術力、強い資金力、
強い結束力、等々、私達は何んとしても、私達の経営理念を
貫くために、強いサンワを作っていこうではありませんか。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-11-24 20:26 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年11月17日)

 「できるようになると、楽しい」

今まで、上手くできなかったことが努力を継続していた結果、
できるようになると、大変ハッピーな気持ちになれます。
また、勉強や経験を通して、新しい知識を身に付けた時も
嬉しいものです。

艱難辛苦の多いとされる人生ですが、一所懸命に生きることで、
今までできなかったものや苦手としていたものができるように
なり、むしろ得意になってしまうというようなこともあります。
そうした経験をすることで、人はさらに努力をするようになり、
名人、達人と言われる領域まで入っていきます。
それはまさに人生を意義あるものにし、楽しいものにしてくれます。

私の義母が来年で100歳になります。
この母が、「あなたは、100歳までにはあと何年あるの、
まだ30年も40年もあるでしょ、今から始めても
ひとかどの事ができるようになる、やらなきゃいけない、
私は今大変後悔をしているのです」と何回も話してくれます。

若い人には、このことに早く気付いて欲しいですし、
私を含め歳を重ねた人も、「もう歳だから・・・」は、禁句にして、
生涯現役社員で頑張り、人生を楽しいものにしていきましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-11-17 09:19 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年11月10日)

 「上位者にたて突くこと」

修身教授録の著者である森信三先生が
次のようにお話をされています。

「上位者に、たて突くことを快しとするような人は、
大した人間にはならない」と。

しかし、どうでしょうか。世間ではその行為を
格好良いと勘違いされていないでしょうか。
また、むしろ部下は上司であろうと言いたいことは
きちっと言うべきだと思っていませんでしょうか。

勿論、そのようなことが必要な時はあるかも
知れませんが、私は基本的にはそうは思っていません。
上役は勿論、個人的にも親や兄弟姉妹でも
上の人の意に沿うように動くことが大切だと思っています。
その秩序が守られて、様々な関係が上手くいくのです。

大変優秀な人でも、このことが分かっていないために、
その能力を存分に活かすことができず、泣かず飛ばずのままで、
人生を終わってしまった人を何人も見てきています。

時には上司から理不尽なことを言われることもあるでしょうし、
勘違いをされてしまうこともあるでしょう。
しかし、その時に切れてしまうようでは大事を為す人物には
なれないのです。じっと辛抱することで誤解は解け、
いずれ良い方向に進み出すものです。

戦国時代の歴史の話しになりますが、徳川家康と同盟関係を
結んでいた織田信長が、家康の正室と長男の信康が武田側と
内通しているという情報を得て、家康にこの二人を
処刑するよう命じて来たのです。家康は苦悶の末、
正室を殺害し、信康を切腹させました。
このとき、家康が挙兵をし信長に反旗を翻したならば、
260年の徳川幕府はありませんでした。

サンワでは、規律と礼の守られた組織にしなくてはいけません。
上記のことをしっかりとわきまえて欲しいと思います。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-11-10 21:08 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年11月3日)

「精進の中にこそ、本当の楽しみがある」

題名は今月の標語にしたものです。
10月の成績は、まさに全社員の精進の賜物と思っています。
毎年10月は厳しい月の一つですが、見事に対前年で
粗利額が11,5%アップしました。
みなさんの頑張りが、きっと天に届いたのでしょう。

誰でも経験したことがあると思いますが、
精一杯努力をし、やり切ったあとの、あの清清しい気持ち、
そしてそれが結果となって表れたときの感動、
何とも表現し難いですが、これが真の幸福感だと思います。

サンワヒューマンは、真の楽しみ、幸福感を
精進の中から摑み取ろうではありませんか。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-11-03 19:03 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism