サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今週の一言 (2013年9月29日)

 「脳のボケ防止」

大人は1日10万個の脳細胞が死滅しているそうです。
そのため、通常は歳をとるに従い記憶力も落ちてくるとのこと。
私もご他聞にもれず過去の記憶がかなり危ないときがあります。
皆さんにもご迷惑を掛けていることが多々あると思います。
しかし、どうせ社長はもう歳だから、よく覚えていないだろうと
嘘の報告でもしようものなら、その時だけは、しっかりと覚えて
いたりしますから、充分にお気を付け下さい。

脳細胞は死滅するだけではなく、よく使っている人には新たな細胞が
生まれることが分かってきています。日々仕事の工夫をすること、
毎月の改善提案を考えることは、脳には大変良いことになります。

そして、題名である「脳のボケ防止」には
次のことを心掛けると良いそうです。

・笑顔で鏡を見る。 (毎朝笑顔の訓練をするといいですね)
・声を出して本を読む。 (周りに人の居ないのを確認して
  からにしましょう)
・ご主人(奥さん)を褒める。 (なかなか難しい)
・駄洒落を言ったり聞いたりして反応する。(家族から馬鹿に
  されても)
・難しいことを考えたりする。 (意外と考えていないもの)
・適度な運動をする。 (脳を刺激して大変良い)
・バランスの良い食事を摂る。(家内とお金に相談)

早速、皆で心掛けましょう!

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-09-29 17:17 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年9月22日)

 「道具を有効に使う」

道具という言葉を聞いて、私が最初に想像するのは、
大工道具です。私の祖父は大変器用で、大工仕事は
ほとんど自分でやってしまうような人でした。
道具箱は綺麗に整理整頓され、よく手入れされた
大工道具が入っていたのを今も覚えています。

さて、現在の私達の道具と言えば何でしょう。
まず筆頭に挙げられるのはパソコンでしょう。
続いてアイフォン、アイパッドがくるのでしょうか。
そのあとには、文房具、コピー機、掃除機など様々あります。

では、これらの道具をどれだけ有効に使いこなしているでしょう。
同じ道具を使いながら、人により大きな差があるようです。
仕事ができる人に総じて言えるのは、これらの道具の使い方が
非常に上手です。有効に使い、効率のよい仕事の仕方をします。
また、会社でも業績の良い会社は、この道具を有効活用し、
IT化、システム化などを先んじて進めているところが多いです。

サンワが今後更に成長発展していくためには、サンワヒューマン
一人一人がこのことをしっかりと理解して欲しいと思います。
そしてまた、この道具に力を発揮してもらうためには、
手入れがとても大事な要素となります。中には粗末に扱っている人が
居りますが、厳に慎みたいことです。
道具は大事に扱ってあげると、本当に良く働いてくれるのです。

さらに、私達が気付いていない最も大事な道具が
実はあると思っています。それは、自分の脳や身体です。
脳や身体は自分自身の一部で道具ではないと思っている人も
多いでしょうが、実は道具と同じと私は思っています。

では、自分の本体は何なのでしょう。それは魂です。
この魂の話は、長くなりますので、後日に送るとして、
私達の脳や身体は、大変優秀な道具です。そのため、
この道具の使い方次第では信じられないような素晴らしい成果を
上げることができるのです。しかしながら残念なことに、
この道具を粗末に扱っている人が、とても多いと感じるのです。

サンワヒューマンは、宝の持ち腐れとならぬよう、
この大事な脳と身体を立派に有効活用して行こうではありませんか。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-09-22 08:26

今週の一言 (2013年9月16日)

 「仕事の出来不出来」

仕事の出来不出来を決める要素は何でしょうか。
そこには勿論様々な要素が存在しますが、
私は、どのくらい物事に対して気付くことが出来るのかが、
一つの大きな要素ではないのかと思うのです。

会社の顔とも言えるエントランスのマットの上に
ゴミが落ちていても意に介しない人、つまり
気付かない人、一方こんなところが汚れていては
恥ずかしいと感じ、直ぐにゴミを拾う人がいます。

様々な仕事の局面で、このような場面が出てきます。
その時に、気付けているのかどうか、あるいは
気付く努力をしているのかどうか、が問われています。

営業はお客様の話される言葉から、何をして欲しいのか、
お客様の真意に気付けているのか、手配業務ならばミスが
起こり易いところに気付き、予め念入りに注意をしているのか、
イベントを主催していれば、こちらの都合ではなく、
来場者目線でものを見て、気付けているのか、
効率の面をとってみても、更に早くできる方法が
あるはずだと気付けているのか、次元を変えてもっと言えば、
人生の意味に気付けているのか、魂の存在に気付けているのか、
と思うのです。

仕事や人生の出来不出来は、結局のところ、どのくらい気付けて
いるのか、あるいは気付こうとしているのか、その気付きの量と
比例していると私は考えています。
但し、気をつけねばならないことは、実行の伴わない気付きは、
気付いていないのと一緒で意味のないものです。

また、気付きには先天的な天性のものと後天的なものがありますが、
気付こうと努力することで天性に優ることもできます。

私達は、努力することで、気付けるサンワヒューマンに
なっていきましょう。当然、結果は後から付いてきます。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-09-16 12:54 | 社長のつぶやき

今週の一言(2013年9月8日)

 「2020年オリンピック、東京での開催が決定する」

題名の通り今朝一番に、大変嬉しいニュースが飛び込んできました。
1964年に東京オリンピックが開催されていましたので、
再びの開催を勝ち取ることは、かなり難しいことであったと思います。
ご存知のようにオリンピックは4年に一度しか開催されないので、
1964年から数えると2020年は14回目となります。
世界の国数は約200カ国に及びますので、再び選出されるまでに
なったことは、関係者の並々ならぬ努力があったと推察します。
大変な快挙だと言えます。私が2020年まで生きていれば、
生涯で2回の自国でのオリンピックを経験することが出来るという
幸運に恵まれることになります。簡単に死ねなくなりました。

2020年の東京オリンピック開催を機に、意気消沈気味の
日本を元気にしたいです。猪瀬都知事が話しているように、
日本人の「心のデフレ」を払拭する絶好の機会を頂いたと思います。
意識の高まりほど、大きなことを成し遂げる原動力になるものはありません。

丁度、サンワも2020年には、上場基準を満たすレベルの会社に
なることを目標にしています。オリンピックの東京での
開催は当社にとっても大きなビジネスチャンスとなります。
目標達成に大きなフォローの風が吹いてくれました。有難い事です。
私達サンワヒューマンも高い意識を持ち続け、2020年の
目標達成に向けて頑張りましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-09-08 14:46 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年9月1日)

 「自分にとって、という色眼鏡を外そう」

私達の言動は、ついつい「自分にとって」の損得や都合で
物事を考えてしまうものです。しかし、自分にとって得なことや
都合の良いことは、相手にとっては不利になることが多いものです。
もっと大きく言えば、社会にとってマイナスなことかもしれません。

では、何故自分に都合の良いように考えてしまうかと言えば、
自己防衛本能が働いてしまうからでしょう。
勿論、このことで身を守られることも当然あると思います。
しかし、いつも利己的な言動では、仕事でも生きていく上でも
時間が経つにつれ孤立し上手く行かなくなるでしょう。
つまらない不幸な人生になってしまいます。

サンワヒューマンは、この厄介な「自分にとって」という
色眼鏡を外しましょう。それは物事を正しく公平に見ることになり、
その上に立った言動であれば、必ずや良い評価を受けるでしょう。

但し、スポーツと同じで、練習を休めば筋肉が落ち、
感覚が乱れ、よい結果を出すことはできません。
同じように、心の持ち方も毎日の訓練が必要です。
色眼鏡を外す訓練をし続け、幸せな人生にしていきましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-09-01 15:23 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism