サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週の一言 (2013年8月25日)

 「屋根を葺くこと粗ならば、雨が漏ること必定」

これは、お釈迦さんが話した内容です。
昔は、藁葺き屋根と言って、藁を葺いて屋根を作っていました。
その藁の葺き方が粗いと、雨漏りしますよ、と言う意味ですが、
その後に次の話が続きます。

「心がよく整えられていなければ、貪欲がこれを侵すこと必定」
つまり、同じように心も修養して整えておかなければ、
様々な欲に侵されてしまいますよ、という内容です。

心を整えるということは、大変難しいことではありますが、
自身の人生の大事な目的の一つであると私は考えています。
しかし、残念ながら、このことに気付くこともなく人生を
終わってしまう人が多いことも事実です。
縁あり、サンワに入社した私達は、心を整えることを
生涯の努力目標としようではありませんか。

また、この内容を仕事面に置き換えてみることもできます。
「屋根を葺くこと粗ならば」は雑な仕事をすれば、
雨漏りがするのと一緒でクレームを多く起してしまうと
いうことですし、心が整わず、欲に侵されていますと、
自分にとって有利か不利か、自分の立場での損得で
行動し、お客様に喜ばれる仕事にはなりません。

雑な仕事、心の乱れを計る簡便な方法があります。
それは5Sです。5Sの乱れは、雑な仕事につながりますし、
心もまだ整っていない人と言えるでしょう。

サンワヒューマンは、基本である5Sを全員が
できるようにし、丁寧な仕事、整った心を武器に
お客様に喜ばれる仕事をしていきましょう。
自ずと結果は付いてきます。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-08-25 15:02 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年8月17日)

「早く出社して、早く帰ろう!」

社長は、もっと頑張って働きなさいと言ったり、
早く帰宅するようにしなさいと話したりで、
一体、どっちなのだと迷う人が居てはいけないので、
今回は、働き方についての私の考えを書くことにします。

根本の考えは、全く変わっていません。
いつも話をしている通り、しっかりと働くことこそ
人生の原点で、もっとも大切にしなくてはいけない
ことだと思っています。

もし、そうでないのなら、あなたは何のために生まれて
きたのでしょう。自分の趣味のために時間を作って、
自分のやりたいことをするためですか。それとも毎日を
のんびりと生きながらえるためですか。そうではないはずです。
働ける環境の整っている人は思い切って働いて欲しいと思います。
それが、あなた自身の人生を実りある豊かなものにするからです。

しかしです。私達は周りと協調し助け合いながら生きています。
誰も一人では生きていけません。各自の環境が異なるのです。
例えば、介護を必要とする方が自宅に居られるとか、
小さい子供さんを抱えているとか、様々です。
これらを無視して働けば、それは摩擦を引き起こすことになります。
やはり、介護をしたり、子育てをしたり、家族を大切にし、
周りとの摩擦を起さない配慮をしながら働く必要があるのです。

今は、パソコンがあれば自宅でも仕事ができる環境があります。
また、営業は自宅方面のお客様であれば、そのまま直帰した方が
時間の節約にもなります。知恵を使えば、業績を落とさずに
早く帰社できる様々な方法があるはずです。

そこで私が提唱するのが、早朝出社です。
皆んなが早く来て、能率よく効率よく仕事をこなし、
早く帰るようにするのです。
早く帰宅できないことが周りとの障害となっては困ります。
折角、縁あって入社したこの会社を、皆んなが気持ちよく
働ける職場にしたいと強く思っているところです。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2013-08-17 16:45 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年8月11日)


 「作業効率」

ある作業現場での面白い実験があります。
日頃は1時間に100個の物作りができる作業をしています。
そこで、作業場の照度を上げてみると
作業効率が上がり1時間に105個の生産ができるようになりました。
今度は、逆に元の明るさよりも照度を下げてみました。
勿論、作業するのには支障のない程度です。
さて作業効率はどうなったでしょうか。
何と、これが更に上がって110個の生産量になったのです。
このことは何を意味しているかということです。
実は、作業効率は明るさには関係がなく、明るさの変化に
刺激を受けて良くなるという事が分かったのです。

つまり、作業効率を上げるためには定期的に刺激を与える事が
必要なのです。組織を活性化させるためにも、
個人のレベルアップのためにも適宜意識的に
変化させ刺激を与え続けることが大事であるのです。

サンワは様々な面で、変化が早い方だと思いますが、
このことは組織の活性化を図る上で、大変結構なことだと
いうことになります。しかしセクションや個人によっては、
工夫が少なく同じことを繰り返すだけの仕事の仕方を
していることもあります。一刻も早くこのサイクルから脱皮し、
どのセクションも好業績になるようにしていきましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-08-12 04:48 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2013年8月4日)


 「努力は短期的に考え、結果は長期的に考える」

努力は短期的視野で、結果は長期的視野で、
考えるようにすると良いと思います。

もし、努力を長期的に考えてしまいますと、
余程意志の強い人でない限り、この仕事は今日でなくとも
明日やればよいということになり、明日になると、
来週でもよいかな、来週になると、来月までにやれば、
という具合に先延ばしになるものです。

一方、結果を短期的に考えてしまうと、毎日一喜一憂するような
ことになり、自分自身も苦しいし、他人からみても情緒的な
安定感を感じられず、評価が落ちるようなことになります。

努力目標は短い単位で計画し、結果は長い目で見てゆきたいものです。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2013-08-04 17:56 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism