サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週の一言 (2012年6月24日)

「いま現在に最善を尽くすこと」

松下幸之助さんが次のように話されています。
「どんなに悔いたところで、過去は変わらない。
どれほど心配したところで、未来もまたどうなるものでもない。
私たちにできることは、いま現在に最善を尽くすことである。
今日一日に最善を尽くせば、過去は今日のためのよき教師となり、
未来は今日を生きるための希望となって行く道を照らしてくれる。」

素晴らしい内容ですね。人間あれこれ悩むものですが、
結局のところは、いま現在に最善を尽くすことに尽きると思います。
このことこそが、未来の自分の行く末を作り、悩みも解消することになります。

サンワヒューマンは、是非このような生き方をしてもらいたいと思います。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2012-06-24 22:52

今週の一言 (2012年6月17日)

 「サイパン社員旅行」

サンワでは毎年社員旅行を実施していますが、業績次第で数年に一度海外旅行に行きます。今年は前期・前々期の連続二桁成長によって、サイパンに来ることが出来ました。
連続二桁成長を成し遂げたのは、会社の方針等が時代の変化に対応していることもありますが、多くの要因はその方針に沿って全従業員が一生懸命に努力をしてくれたことに尽きます。どんなに素晴らしい方針であろうと、それは実行できてはじめて実るものであり、サンワの強みは頑張って実行してくれる従業員と協力を惜しまない自社工場が存在するお陰だと思います。
突き詰めるところ、会社も個人も大きくは二つの生き方になるのではと私は思うのです。できるだけ楽をする道を選んだ結果、人並みか人並み以下の生活を送ることになるのか、他より頑張って、少し豊かに生きさせてもらうかです。私は迷わず、苦労を覚悟で後者の道を選んできました。会社も同様に後者の道を選び、お陰様で創業以来絶えず成長を続けてくることができました。また、努力をすることは、単に生活を豊かにしてくれるだけでなく、心の成長も伴うように思います。楽をしようとする心と努力をしようとする心とでは、その時点で心の成長に大きな違いが生まれていると思います。
サンワグループは、全従業員の物心両面の幸福を追求し、同時に社会の発展と調和に貢献していきたいと思っています。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2012-06-17 14:28 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2012年6月12日)

 「インプットを良くすれば、アウトプットも良くなる」

良い絵を見なさい、良い物を見なさい、良い人物と接しなさい、などと、よく言われますが、その理由は何故だか考えてみましょう。私の若年時代は、日本の敗戦後ということもあり、残念ながら良い物に触れる機会は少なかったです。そのため自分なりに多少オシャレをしたつもりではいましたが、今から思うと相当ひどい格好をしていたと思います。要するに良い物に触れていないので、その感覚や発想がまるで出て来ないのです。お恥ずかしい話ですが、人生の後半になる頃から、やっとこのことに気付きはじめ、多少お金はかかっても良い物に触れる努力をするようになりました。日本一と言われる庭園やホテルをわざわざ訪ねたり、名画と言われる絵をよく分らないまま、とにかく鑑賞したり、安い牛丼チェーン店で済ませていた食事を、一流のレストランに行くようにしたりと、五感から入ってくるインプットを良くすることに努めるようにしました。
中国で今回日本料理店の戸田屋を開店しましたが、そのときの店作りにこのことが大いに役立ったと思います。辛口の身内から良い雰囲気のお店だと褒めてもらえました。
このことは、物だけのことではなく人物にも同じことが言えます。一流の人物と交流する、良い本を読むなどサンワヒューマンは、良い物、良い人物に触れ合うよう、是非若いうちから心掛けて下さい。皆さんの人生に素晴らしい影響を与えてくれることでしょう。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2012-06-12 07:58 | 社長のつぶやき

今週の一言 (2012年6月2日)

「連携プレイ」

先日、軽井沢で稲盛塾長例会があり、勉強のため山川室長を連れて出席をしてきました。その日は会社で契約しているエクシブ軽井沢に泊まることにし、遅めの夕飯を摂りましたが、山川室長が少し具合が悪くなり、食事もそこそこに部屋へ戻り安静にしました。お陰様で大事には至りませんでしたが、実は、このことを知っているのは食事を運んでいたウエイターだけのはずだったのですが、このホテル内のレストランを出るときには、会計の社員に「お具合は如何でしょうか」と声を掛けられ、また、翌日のチェックアウトでは荷物を取りにきたポーターにも、そしてチェックアウトの清算の係りの人からも、ご心配の声を掛けて頂きました。さすがエクシブと感動をしたところです。

さて、私達の会社で同じようなことがあった場合に、サンワヒューマンがここまでの連携が取れるだろうかと大変勉強させられたところです。改めて報告の大切さ、そしてその報告に反応しての連携行動ができること。それも、ある一部の社員に限られるのではなく、全社員が対応できることではじめてお客様に感動して頂けるのだと思います。
 
  山川和邦
by yamakawa-y | 2012-06-02 09:43 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism