サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今週の社長からの一言 (2010年1月31日)

 「教えを乞う」

私が20代の頃、母校の高校卓球部顧問の先生から、是非、部のコーチをしてほしいとの強い要請があり、ある条件付にはしてもらいましたが、自分の勉強にもなると考え、お引き受けをすることに致しました。しかし、私自身は、高校時代の僅か1年半だけの卓球歴しかなく、とても技術指導をできるレベルではありませんでした。
そこで、私は、まず卓球技術指導の本を読みあさりました。知り合いを通じて、当時日本一になった群馬の高校を遠路尋ね、どのように指導されているのか、聞きにも行きました。また、当時の全日本チャンピオン、世界チャンピオンになった選手にも教えを乞うために知り合いを通して近づきました。卓球の基本から、試合に臨んでの心構え、トレーニング方法、用具について等々、逐一聞きだし、質問攻めにしたのを覚えています。挙句の果てには、指導している母校に、どうしても来て、直接生徒達に指導して欲しいと懇願し来校もして頂きました。その効があったのか、予選1回戦で敗退していた母校卓球部でしたが、僅か1年半で個人戦ではありますが、3年生が全国大会東京代表になることができたのでした。翌年は関東大会、全国大会の両方で、代表選手を出すことができました。何故、技術もない、経験も少なかった私の指導で、このような成績が収められたのかを考えてみますと、私の努力も少しはあったかもしれませんが、一番大きな要因は、私が教えを乞うて、他人の知恵を借りたお蔭だと思うのです。直接指導したのは、私ですが、その元は、卓球界で成功を収めた方々の知識や経験を学ばせて頂いたものなのです。
実は、私達は多くの人から教えを頂き、今の自分があります。子供の頃は、親や学校の先生が教えてくれましたが、社会人になると、自らが学んでいかないと、いけなくなります。社会人になってからの成長は、自らに責任があります。どんな偉人といわれる人も、学びを通して大きく成長しています。偉人でさえ、他人から学んでいるのですから、まして、平凡な私達は、もっと謙虚に素直に、教えを乞うていかなくてはいけないのではないでしょうか。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2010-01-31 07:08 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2010年1月24日)

 「方針発表会」

1月23日に方針発表会が行われました。決算期変更により、例年4月に行われていた創立記念式典を方針発表会と改め開催致しました。会は、総務の人達の準備のお陰で順調に粛々と進行しました。1部の方針発表会が終わり2部の表彰と謝礼金の授与も終了、3部の懇親会へと移りました。しばし歓談のあと、私の前座の歌に続き、男性4名による寸劇、そしていよいよ営業1課業務女性群によるメインアトラクションがはじまりました。何が出てくるのか私も全く知らず、楽しみにしていましたが見事にディズニーの歌劇を演じ、隣に座っていた来賓の方が、「社員の方ですか?」と質問するほどの凄い出来栄えでした。
忙しい仕事の合間を縫って、練習をしている様子は聞こえてきましたが、素晴らしい演出と演技でした。
私の歌の時には、司会者も衣装を変えて、盛り立ててくれました。来賓、社員のスピーチも皆良かったと思います。お陰様で、今年の方針発表会を感動で終えることができ、サンワの将来性を感じさせる発表会になりました。
今期目標の経常利益1億円を突破させ、来年の方針発表会では、是非、ビール掛けをやりましょう!

 山川和邦
by yamakawa-y | 2010-01-24 12:15 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2010年1月16日)

 「3つのバランス」 

テントの柱を想像する時に、もし1本で支えるとなると大変不安定です。どこかに強い力が働くと、とても1本では支えきれません。柱が2本になると一方の方向には強くなりますが、別のもう一方の方向には弱いです。3本になり、3角形のバランスが取れると、はじめてどの方向にも強くなり安定します。1輪車、2輪車、3輪車を思い浮かべてもらえば、良く分ると思います。
このように物事も3つのバランスがよく保たれたときに強いものになります。教育では、知育、体育、徳育の3つのバランスが大切です。武道の世界では、心・技・体という言葉がよく使われます。心は徳育で、技は知育で、体は体育、と考えれば、ほぼ同じ意味になります。最近の学校教育は、残念ながら知育に偏りすぎている感があります。武道でも最初こそ技が大きく勝敗に影響しますが、さらに上位に進めば、技だけでは勝てません。その技を充分に発揮するための土台である身体が作られないといけません。では、この二つを兼ね備えた強さを持てばいいかと言うと、そうでもありません。それは只の強さだけの凶暴な人間になってしまいます。
そこに愛と慈悲のある心が備わって、初めて本物の武道家だと私は思うのです。
サンワの今期の戦略も3本柱のさらなる強固な構築ですし、私達サンワヒューマンも、この3つのバランスを備えた人間に成長していきましょう。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2010-01-16 14:54 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2010年1月10日)

 「才能は鉄のようなもの、熱しないといけない」

人それぞれが、独自の才能を内に秘めていると思います。しかし、現実には、その才能を開花させている人は少ないように思います。才能は、そのままでは役に立たず、磨く必要があるからです。鉄板焼きの高級料理店では、毎日鉄板を磨き上げてピカピカにしていますが、そのようなものです。
鉄は熱することで、加工が可能になります。熱しなければ、硬いままで、意固地な人間と一緒です。放っておくと、錆びてしまいます。
人間も一緒で、まずその人が情熱を持っていないと、折角の才能も硬いままで、錆び付いてしまいます。才能を活かして使うかどうかは、実は自分自身にあります。情熱を持って、諦めることなく、物事に取り組めば、硬かった鉄(才能)も柔らかくなり、思うような形に加工できるのです。
私達サンワヒューマンは、まず、この情熱にかけては、どこの会社にも負けないようにしようではありませんか。それは、私達が本来持っている各自の素晴らしい才能を開花させ、私達の目的や目標を実現させてくれるに違いありません。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2010-01-10 08:48 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2010年1月3日)

  「承活伝」

21世紀に入り、すでに10年が経ったかと思うと、時の流れの速さを感じざるを得ません。
新年に当たり、このことを思うとき、私達は、この時の流れの中でどんな役割を担っているのか、と考えさせられます。新年早々、なにやら難しそうな話になってしまいそうですが、お付き合い下さい。
人類が誕生して700万年と言われます。その間、永きに渡り人類は途絶えることなく成長発展をしてきましたし、これからも栄枯盛衰は繰り返すにしても、成長を続けていくでしょう。そして、その長い歴史のある時点に今、私達が立っているということになります。このように考えていくと、私達の役割は、人類の存続と更なる成長のために、ある時期からある時期までを箱根駅伝のように、しっかりとタスキを繋いでいくことにあると感じるわけです。古典に、題名の「承活伝」という言葉があります。これは、人間の生き方を教えたもので、承は承継の承、活は活用の活、伝は伝承の伝です。
即ち、先輩から教えを乞うて承り、承継し、それを活用進化させて、後世に伝承していくという意味です。このことが人類を進化させてきた大きな要因でありますし、私達が課せられた使命であると思うのです。ある意味では、日々が承活伝でもあります。それぞれの立場、年齢により、この役割りを感じ、新たな1年、使命を果す生き方をしていきましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2010-01-03 10:31 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism