サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週の社長からの一言 (2009年9月27日)

 「自由・平等・博愛」

民主主義国家の人権思想は、フランス革命の「自由・平等・博愛」の精神を基本としています。戦後の日本国憲法もこの精神の影響を大きく受けています。しかし、この言葉の表面だけを捉えてしまっているために、残念ながら、おかしなことになっている面を多く見受けるのです。「自由」の裏側には義務や責任があるのですが、勝手気ままに考えたり行動したりすることが、人の権利であるように思っている人がいます。実はとんでもないことで、自由を得るためには、その前に、義務があり、責任があるのです。このことを果たせて、初めて自由人と言えます。「平等」も同じで、この言葉の裏側には区別という意味が含まれているのです。何でも皆んなを等しく遇するということではなく、同じように努力した人には等しく遇するということで、努力の具合により、区別することが本当の意味の平等なのです。同じく「博愛」にも、そこには厳しさが同居しています。厳しさのない溺愛とは違うのです。親は自分の子供に、特別の愛情を持っているものです。だからこそ、子供が人様にご迷惑のかかるようなことをしたときには、厳しく叱り躾けます。それは、我が子に本当の愛情があるからです。よその子が同じことをしていても知らない顔をしているのが普通です。本当の愛情の裏には厳しさがあるということです。サンワの社員には、このようなことを理解した上での、「自由・平等・博愛」の精神を大切にしてもらいたいと思います。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2009-09-27 16:56 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年9月20日)

 「類は友を呼ぶ」

よく言われる言葉ですが、本当にそう思います。親からも、良い友達を選ぶよう言われたものです。小さいときは、こちらから接近すれば、比較的旨く友達になれたりしますが、これがある程度の年齢になってきますと、そうは行かなくなるのです。こちらは友達になりたくても、相手が選ぶようになります。特に、上の人と親交を持ちたいと思ってもレベルが違うと相手にしてくれません。やはり、心からの友達付き合いができるのは、似たような価値観や好みを持つ人になります。この歳になると、この「類は友を呼ぶ」という言葉の意味が大変良く理解できますし、実に見事に合っていると思うのです。だから、自分をしっかりと作り上げていかないと良い仲間が出来ません。良い仲間が出来ないということは、良い人生にもならないということです。一方、人生を真摯に生きている人には、不思議とそのような仲間が寄ってくるものです。このことは、会社に入ってくれる社員にも言えると思います。会社のレベルにあった社員が集まってきます。良い会社になれば、それなりの人が応募してくれるものです。また、必要なときに不思議と必要な人が現われるものです。まさに、類は友を呼んでいるのだと感じるのです。良い社員、良い友達が周りにいると、毎日がより充実しますし、物事も良い方向に進み易いように思います。良い類からお呼びがかかるよう、弛まず研鑽を積みたいものです。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-09-20 04:35 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年9月13日)

 「私は一本のローソクです」

知的障害を持ったある中学生が次のような詩を書いています。
「私は一本のローソクです。燃え尽きてしまうまでに、何か一ついいことがしたい。人の心に喜びの灯をともしてから死にたい」
中学生の健常者では、書けないような内容です。むしろ、知的障害であるがために、素直に人生を見ることが出来るのかもしれません。私くらいの年齢になり、命が尽きる日が近づいてきて初めて、このような心境は良く理解できますが、若い時には理屈では分っても、実際には、自分のことばかりを考えていて、他人事だったように思います。私自身は、勉強をしたり、人生経験を積む中で、65歳になった今は、人生を次のように考えています。
生きるとは、生きながらえることではない、どんな小さくてもいいから、一隅を照らす者でありたい、極端な言い方かも知れませんが、人生とは、生かされている自分をこの世に捧げることであると思っています。
テレビもない昔の時代には、若者でもこのような考えを早くから持ち、国を憂い、命を懸けて立ち上がった人もいました。今では、時代も変り、若者を誘惑するものが世の中にあふれかえっています。サンワの若い社員を見たとき、みんなとても優秀だと思います。しかし、この人達が、今の時代に流されて、普通の若者達と一緒に、人生を終えてしまっては、世の中の大きな損失だと思うのです。サンワヒューマンは、この知的障害者のように、自分という一本のローソクと役割を自覚して生きてもらいたいと思います。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2009-09-13 05:37 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年9月6日)

「心も掃除」

今朝、いつものように入浴をし終わり、お湯を流そうとコックを開きました。しかし、いつもと違い排水の流れが遅いように感じました。排水溝の蓋を開けてみますと、案の定、私の少ないはずの髪の毛や垢が沢山こびりついていました。これは大変と、早速掃除に取り掛かり、綺麗にすると、元の快適な水の流れに戻りました。
時々は、排水溝の掃除もしないといかんな、と思いながら、ふと、心の掃除も同じようにしないと、排水溝と同じで、気がつかない間に詰まっているのではないか、心の排水溝が詰まっていると、物事が旨く流れていかないのではないか、お風呂の排水溝も、心の排水溝も一緒であると思ったのであります。
また、掃除をし終えた時の何かよく分かりませんが、幸せを感じるような爽快感を覚えました。この掃除自体に、実は心も掃除する魔力があるのだと感じたのです。会社では5S運動を継続して展開していますが、このことは、心の5Sにもきっと役立つことだと新たな発見になりました。来週からは、信念を持って、さらなる5S強化に取り組んでいかなくてはと思ったところです。皆さんにとっては、社長がえらいことに気がついてしまったと思うかもしれませんが、全社員の心の掃除のために断固、頑張りたいと思います。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2009-09-06 17:46 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism