サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週の社長からの一言 (2009年7月26日)

 「厳しさと優しさ」

厳しい暑さが続く真夏の天候となって来ました。しかし、夏が過ぎると紅葉の美しい秋が来て、私達に優しい季節となります。その後は、また厳しい冬が来て、身体が縮こまる思いをします。しかし、次には若葉が明るい未来感じさせてくれる春の到来です。もし、この季節が厳しい夏や冬ばかりだったとすると、私達はやりきれないですね。また、いつも春や秋では、その恵まれたことへの感謝も忘れ、私達は甘えてしまうものだと思います。この点、日本の気候には四季があり、有り難いことで、人間形成にも一役買っているのではと思います。
人間、厳しいだけでは、嫌になってしまいますし、優しいだけでは、甘くなってしまうものです。この季節が教えてくれるように、私達の仕事にもこの厳しさと優しさの両方がバランスよく必要だと思います。必要なときに、必要な厳しさや必要な優しさが発揮されることで、よい仕事ができるのでしょう。部下への接し方でもそうでしょう。厳しいばかりの上司では、いくら正論でも嫌になってしまいますし、また、優しいばかりの上司では、気がつかないうちに甘い部下ができあがってしまい、良い仕事はできないと思います。誰かの言葉に「強くないと生きていけないが、優しくないと生きる資格がない」というのがありました。その通りだと思います。日本の素晴らしい季節が教えてくれているように、この厳しさと優しさを併せ持ちながら、適宜発揮し、皆さんに喜んで頂ける仕事をしていきましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-07-26 07:04 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年7月19日)

「サンワにとって、不況は水を得た魚」

(株)サンワの設立は、1979年ですが、創業は1973年にアイガースポーツというスポーツ用品の小売店を始めたのが創業となります。そこから変化をして、今のサンワが誕生してきました。この創業の1973年という年は、実は第一次石油ショックで大変な年だったのです。そんななかで、当社は誕生をしたのです。不況の真っ只中で、創業した会社ですから、本来、不況の水が体質にあっているのだと思います。その後も、何回か不況を経験してきましたが、当社は不況の時の方がいつも、いいのです。いいと言うのは、他の会社が急に悪くなるのにサンワは、いつも通りなので、相対的に良いという訳です。不況になると、物の値段も下がりますし、銀行の借入れ金利も安くなります。優秀な人材も取り易くなります。本当はいいことが沢山あるのです。
このように、不況になるとサンワは水を得た魚のように元気に泳ぎまわってきました。今回の不況もそうです。この大不況の中、全社員の一致団結した献身的な頑張りで、前年対比で5%アップをしています。これは変化への対応の速さと、全社員の一致団結した頑張りの結果だと思っています。しかし、ここで驕っていると大変なことになります。この結果に、心から神様に感謝し、尚一層の努力をしていくことを全社員が肝に銘じて取り組んでいけば、さらに良い結果を招いて下さるでしょう。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2009-07-19 17:17 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年7月12日)

 「良い環境が悪い環境で、悪い環境が良い環境」

この題名からでは、何のことだか、よく分からないかも知れません。朝礼でも、お話をしましたが、最近このことを強く感じます。日本の今の若者達は、他の国と較べて、また昔と較べて、環境的にも経済的にも大変恵まれていると思います。しかし、残念なことに、そのことに本人達は気付いていないようです。それは、生まれたときから、良い環境の中でしか育っていないので、今ある環境は当り前のことなのです。電話、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、冷暖房、エレベーター、自動車、地下鉄、何でもあります。あって当り前と思っています。しかし、私の小さい頃は、信じられないかも知れませんが、これらのものは、皆んな無かったのです。
当り前のものには、感謝の気持ちなど湧きませんね。しかし、何もなかった私などからすると、今の生活ができることに、とても感謝できるのです。このことは、物事の栄枯盛衰に大いに関係があると思います。国が栄えると、必ず衰退していきます。世界の歴史が証明しています。本来なら、さらに成長し、差が益々拡がっていってもいいはずですが、そうはならずに、いつか衰退してしまいます。昔から成長を続けているという国は、只の一つもありません。その原因は何故でしょう。それは環境がよいことが、人々の精神面では、余り良くないのだと思います。良い環境が実は悪い環境になっているのです。反対に悪い環境は、実は人間を育ててくれる良い環境なのだと思います。今の若者達に何も罪はないのですが、良い環境で育つと、残念ながらハングリー精神や感謝の気持ちは出にくいのです。このような人間の心が、いずれ会社を国を衰退させていくことになるのだと思います。そこで、私が提言したいのは、若者達には、このことをしっかりと理解するよう心掛け、感謝の念をいつも意識して持つようにし、努力を忘れずに頑張っていけば、今度は良い環境が、さらに良い方向に作用して、大きな成長をもたらしてくれることになると思います。サンワの若者達には、是非、こうなって欲しいと願う次第です。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-07-12 19:08 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年7月5日)

 「代償を払う」

良い商品を購入しようと思ったら、それなりの金額を支払わないと購入できません。「安物買いの銭失い」という言葉がありますが、若いときの私は、まさしくこの言葉通りでした。お金がなかったのもありますが、兎に角、安いものを捜して買っていました。結果、買った商品は、すぐに駄目になってしまうものが多かったです。良く考えてみますと、倍の金額する商品でも、安い商品なら1年しか使えないものが、2年以上使えたとしたら、結局は同じ金額ということになりますし、むしろ、その期間中、良い物を使えただけ、実際には得をしたことになります。兎に角、良い物が欲しかったら、お金を沢山支払わないと買えません。 このことは、人生でも同じことが言えるのですが、本当に分っている人は少ないように感じます。良い人生の結果を出そうと思えば、その代償を払わないといけません。仕事でも良い業績をあげ、良い地位を得て大きな仕事ができるようになるためには、当然その代償を払わなければいけないのです。その代償とは、「努力する」ということです。人が遊んでいる時に、一所懸命に働く、必要な勉強をするなどの代償を払うことで、良いものを手に入れる権利ができるのです。しかし、最近は、代償を払いもしないで、良い結果だけを求める人が多くなったように思います。日本が小さな島国でありながら、世界第2位の経済大国になれたのは、まさしく先輩達が代償を支払って築いてきてくれたお陰なのです。私達は、この当り前の理屈を心の底から理解できるようにしましょう。そうすれば、自然と身体が頑張って動きます。自ずと結果も出てきて、人生の後半で、皆んなで頑張ってきて本当に良かったね、と言い合えるようになるのです。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2009-07-05 10:45 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism