サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週の社長からの一言 (2009年2月28日)

 「動いているのは、自分の心」

天動説と地動説があるのは、私達の良く知っているところです。そして今では、地動説が正しいことも頭では理解しています。しかし、現実に太陽が東から昇って、西に沈む姿をみて、頭では分っていても、地球が動いているとは思えないものです。同じように、自分を取り巻く環境が色々と変化をして自分がそれに心を動かされているように思っていますが、実は、周りの環境が変わっているのではなく、良く考えてみますと自分の心が、只、環境に振り回されて動いているだけなのです。このことに気が付けば、自分が勝手に悩んでいても意味のないことで、事態が好転するわけではありません。悩みはストレスとなります。そして、これが身体に一番害になるものです。ストレスは人間の持っている本来の抵抗力を極度に弱めてしまうのです。私達は、自分の心が揺れ動かないよう、心を平静に、明るく前向きに保ちましょう。それは、身体の抵抗力と自然治癒力を高めてくれます。私は、これが健康を保つ秘訣と思い、日々心掛けています。兎に角、周りで起こる事象は、既に起こってしまっていて元に戻せることではありませんから、それに、一喜一憂しないこと、自分の心を動揺させないことが大切ですね。そして、いつも正々堂々と周りとの調和を大切にして生きれば、それが一番の幸せなことではないでしょうか。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-02-28 18:12 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年2月21日)

 「道理に合う」

よく道理に合うとか、合わないとか言いますね。頑張った人が成功すると、周りはそれはよかったと当然のことと思いますし、反対に遊んで楽ばかりしていた人が、成功して良い暮らしなどしていると、それは道理に合わない、理不尽だと思います。しかし、長い時間をかけて良く観察をして見ますと、道理に合わないものは、いつか淘汰されていますし、道理に合っているものは、いつか支持をされてきます。まさに、この道理をしっかりと分ることが大切ではないでしょうか。この世だけで見ると、理解できないことも沢山あると思います。しかし、前世のことも、あの世のことも入れて見れば、必ず辻褄があうようになっていると私は信じています。私は宗教家でも何でもありませんが、魂の存在は100%信じています。今していることは、全て未来に繋がっているのです。肉体が滅びても、あの世に持ち越されていきます。だから、どうせ死んでしまえば終わりだから自分の好きなことをした方がいいと言う考えは間違っているのです。この世で、悪い事をして、例えそれが旨くいったように見えても、あの世で罰せられることになるのです。この世で起こるどんなことも、長い目でみれば、
道理に合っていると思うのです。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-02-21 09:26 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年2月15日)

 「マナー」

今の若い人は、マナーができていないというような言葉を耳にしますが、私はそのようには感じていません。昔に較べれば、むしろ、マナーは良くなっているのではないでしょうか。昨日も、外出先でベビーカーを引いたお母さんがエレベーターに乗り降りする場面がありましたが、周りの人が大変気を使ってあげていて、私などロートルの出る幕はありませんでした。昔、欧米に行ったときには、彼等のマナーの良さに感心し、日本人はもっとマナーのレベルを上げないと、経済的には世界第2位といっても、尊敬されない国になってしまうと、恥ずかしく思いながら日本に帰って来たのを思い出します。しかし最近は、日本人のマナーも、徐々に欧米並みに近づいているように思います。「今の若い人は」とよく言われますが、それはごく一部の人の話で多くの若者は、マナーが良くなっていると思います。むしろ、「最近のおじさん、おばさんは」と言われないように気をつけなくてはいけないと私自信は思います。マナーとは、他人への思いやりの心を行動にしたものですからマナーを高めることは、即ち人間性を高めることに通じます。
実は、私達の仕事にもマナーがあると思います。仕事でのマナーとは、同じように仕事の相手を思いやるということです。どんなやり方でも利益を上げればいいというような節操のないことではなく、人の道に外れない仕事のやり方をしていくことだと思っています。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-02-15 10:19 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年2月8日)

  「自己愛」

人間には、本能的に自分を守るための自己愛という強い本性があると思います。簡単に言えば、我が身が一番可愛いくて大切なのです。その良い証拠に、自分が写った集合写真を見るときどうでしょう。まず誰から探しますか。100人居れば、100人が、まず自分がどのように写っているかと一生懸命に探すはずです。自己愛が悪いと言うつもりはありません。しかし、強い自己愛そのままでは、社会生活を円滑に進めていくためには問題があるのです。早くそこに気付いて、自己を変革していくことが自分の人生を豊にしていくためにも必要なことだと思います。
自己愛が強すぎる人は、他人の気持ちが図れず、自分さえよければという言動になり、他人の気持ちを害したり、迷惑を掛けたりすることになります。そしてまた視点が自己中心的なために、客観的に物が見えず、正しい判断もできにくいのです。反面、自分を抑え、他人を思いやる心は、誰が見ても美しく感動させられます。その人の為に応援してあげたいと思います。周りからのそのような思いが、その人の運気を上げてくれ、幸運に恵まれることになるのでしょう。
私は、世の中、実は大変公平なものだと思っています。自分だけが旨くいくということはなく、他の人を良くしてあげた分だけ、自分も良くなれるものだと思っています。
私達サンワヒューマンは、お客様にも仕入先にも仲間にも、自己愛で考えるのではなく、心から相手に喜んで頂けるにはと考え、仕事をしていきましょう。そして、そのことに感謝をされたときの幸福感を自分達の生きがいとして頑張りたいものです。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-02-08 09:12 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism