サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今週の社長からの一言 (2009年1月31日)

 「先手必勝、後手必負」

この先手とか後手という言葉は、将棋や囲碁で使われるものです。将棋や囲碁では、必ずしも先手が大きく有利というわけではないようです。しかし、仕事の世界では、成功するためには大変重要な要素です。将棋や囲碁の場合だと、先手の勝率が仮に60%とすると、仕事の場合では、その勝率は90%を越えると思います。仕事の先手後手とは、その仕事を自ら働きかけて進めているのか、それとは逆に働きかけられて、動いているのかの違いです。
例えば、新しい試みを自ら考え相談し、行動している人。現状のやり方を、このようにしてみてはどうだろうかと、色々改善策を考え日々行動している人。営業であれば、こんな面白い商品がありますので、一度使ってみてもらえませんか、といつも提案をしている人。
このような人が先手で仕事をしている人と言えます。しかし残念なことに、先手で仕事をしている人は、実際には意外と少なく、ほとんどの人が指示を受けて仕事をしている、所謂指示待ち族と化しています。本当に先手を取れているという人は、全体の10%位しかいないように感じています。だから先手の勝率は90%以上にもなるのです。
また、私は、「成功者の90%が早起きです」ということを、あるセミナーで教えて頂きました。このことも、1日を早く動き始めることは、先手で仕事を始めているとも言えます。
さあ、今日から少し努力をして、どんなことでもいいので先手で動いてみて下さい。成功率90%です。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-01-31 15:15 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年1月25日)

 「生き方」

大上段に構えたタイトルになってしまいましたが、私達が考えなくてはならない人生で最も大事なことと言ってもよいでしょう。思い返して、私のことを例に取りますと、24歳の時に、この生き方をはっきりと意識したように思います。それまでにも、あれやこれやと考えていましたが、それは単なる自己中心の願望であったと思います。それでは、24歳の時に、どのように考えたかと言いますと、「苦労すると思うが、それでもいい、自分を成長させる道を選んで進もう」と思ったのでした。それから、丁度40年が経つわけですが、確かに苦労も沢山しましたが、それ以上に感動や、やりがいを感じさせてもらいました。感謝をしています。
今では、次のように生きたいと思っています。「茨の道かもしれない、しかしそれでもいい、自分を高め、社会に少しでもお役立ちできる人間をこの世で演じていこう」と。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-01-25 09:54 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年1月17日)

 「ボタンの掛け違い」

今朝は南京工場で、いつものように早朝シャワーを浴びたあと、着替えをしたのですがシャツのボタンを掛け違えてしまいました。最初のボタンを間違えると、そのまま次のボタン、また次のボタンと掛け違えてしまいます。このことは、誰でも経験したことがあると思います。
同じように、人生のスタートを間違えると、なかなか修正が効かず、そのまま生涯を終えることにもなりかねません。人生のスタートにも、大事な節目があります。その一つが、社会人としてのスタートです。この時にどんなスタートを切るのか、その後の人生に大きく影響することになります。途中、挫折する人は、挫折癖がつきます。甘く、のんびりと育てられた人は、その仕事のやり方が身に付きます。厳しい環境を乗り切ることを体得した人は、その後、来るであろう幾たびかの苦難も乗り越えていける人になります。このような意味では、今の新人は、100年に一度という大不況にめぐり合え、幸せだと思います。(もっとも、今はそう思えないかもしれませんが)自分を鍛える絶好の機会です。
私もお陰様で、終戦の1年前、昭和19年に生まれましたから食料もない、何もない最悪の状態を幼少の頃、経験しました。今でも、良い体験をさせてもらったと思っています。
さて一方、新人ではなく、どうもボタンを掛け違えて、今まで来てしまったかなと思う人は、人間は本気で意識を変えさえすれば、いつでも自分を変えることができます。ボタンの掛け直しをすればいいのです。早い程いいです。但し、生半可な軽い気持ちでは駄目です。真剣でないと。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-01-18 16:57 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2008年1月11日)

「心と身体を鍛える」

スポーツ選手は自分のもっている技量が発揮できるように、筋肉を鍛えなくてはいけません。そのために、辛い筋力トレーニングを継続的に行います。そして、この訓練に耐え抜いて初めて良い成績が出せるわけです。この理屈は誰でも理解できます。それでは、私達ビジネスヒューマンは、どうなのでしょうか。何を鍛えたらいいのでしょうか。それは心と身体を鍛えることです。
心と身体は連携していますので、どちらが欠けても力が出ません。健康を維持するために、身体を鍛えることは理解しやすいと思います。しかし、心を鍛えることには、割と無頓着なのではないでしょうか。心を鍛えるとは、自分の人間性を高めるということです。人間性は現状のまま留まっているように感じているでしょうが、実はそうではなく、心も身体と同じように、鍛えないとすぐに萎えてしまうのものなのです。例を挙げますと、良い本を読んだり、為になる研修を受けてきてもその時の気持ちが持続するのは、皆さんも経験している通り3日かせいぜい1週間です。すぐに元に戻ってしまうものなのです。だから、私達は心を継続的に鍛え続けないと維持もできないのです。心を鍛えるには、セミナーや研修もいいでしょうが、毎日受講するわけにはいきませんから、やはり、書物が一番です。毎日、僅かな読書でいいので、継続してみましょう。
自分の心が変わっていくことを実感できると思います。この毎日鍛え続けた心と身体がベースにあって、私達は本物の良い仕事ができ、お客様をはじめ関係する皆さんに喜んで頂くことができます。その喜びが、そのまま自分の喜びとなり、幸福感につながるものなのだと感じています。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-01-11 17:16 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2009年1月3日)

 「新年を迎えて」

元旦の東京は、透き通るような青空でした。私は、いつも通りに朝風呂に入り、近くの住吉神社に初詣に出かけました。早朝のため人もまばらでしたが、行きかう人と自然に挨拶をしてしまうのが不思議で、また、何とも心地良い思いでした。
共に朝早く起き、初詣にお参りするということに、阿吽(あうん)の同じ波動を感じ、全く知らない人なのですが無意識のうちにお互い笑顔で挨拶をしてしまうのです。
このように同じ波動を感じ合える仲間同士で仕事ができたら、素晴らしいと思いませんか。きっと価値のある仕事ができるばかりではなく、人生そのものも素晴らしいものになるでしょう。そのためには、まず私達各自の波動を高めることが必要です。
今年一年、サンワヒューマンの波動を少しでも高められるよう、皆んなで一緒に努力して行きましょう!

 山川和邦
by yamakawa-y | 2009-01-03 12:21 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism