サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週の社長からの一言 (2008年9月28日)

 「どちらの自分を使うか」

人は様々なものを使って生活し、仕事にも活かしています。パソコンを使って効率を上げたり、人を上手に使って業績を上げたりします。良い結果を出している人は、概してこの使い方が上手な人です。そしてまた、良い道具や良い人を選んでいます。実は、これと同じように本当はもっと大事な選択と使い方があるのですが、残念ながら、そのことに気がついていない人が多いように感じます。果て、何だと思いますか。それは、自分の中の良い心と悪い心です。神様でない限り、私達人間は良き美しい心と、まるで逆の自分さえ良ければよいという悪しき心の両面を一人の人間が持ち合わせています。道具や人を使う時と同じように、どちらの心を選択し、活かして使うのかで、その人の仕事にも人生にも一番の影響を与えるものなのです。そして、大事なことは、私達はどちらの心も使うことができるということです。制約はありません。全て自分で決めることができるのです。また、本当はどちらを選ぶべきかを各人が分っているのですが、意外とこれが正しく選べないのです。これが人間でもあるのだと思います。しかし、世の中は非常に合理的に動いていて、良い選択をすれば、必ず良い結果が出るようになっています。この道理を強く意識できるようになれば、悪しき心を押さえて、良き心を使う割合を多くすることができるようになるはずです。そうなると、自ずと結果も良くなり、さらに良き心を選び使うので、やがてはそれが習い性となり、大きな成功と幸せを掴むことができるようになるのだと思います。さて、これから、あなたは自分の持っているどちらの心を使って行こうと思いますか。選ぶのはあなたです。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2008-09-28 15:39 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2008年9月21日) 

「イチロー選手の107年ぶりの大記録」

皆さんもご存知の通り、マリナーズのイチロー選手が8年連続の200本安打を達成しました。107年ぶりの偉業だそうです。これを知って私達は、只、イチロー選手は凄いな天才だと褒め称えることで終ってしまいますが、実は私達の見えないところでの苦労や努力を本当は見てあげなくてはいけないし、見なくてはいけないと思います。イチローは野球選手としては、恵まれた体格でもなくドラフト1位に指名されるような選手でもありません。プロでのスタートとしては、ごく平凡な選手でした。しかし、イチローの努力は他の選手とは、大分違ったようです。シーズン前のキャンプでも、ヘトヘトになった猛練習のあと一人居残り、黙々とバッティングマシーンを相手に、ボールを打ち込んでいたそうです。イチローを知る野球人は、彼ほど練習をした人はいないと言います。また、8年連続という記録をだすためには、一度でも怪我をしてしまったら、そこで終わりです。多分、私達の想像を越える意志の強さで、やりたいことも我慢し健康管理をしてきたのだと思います。また、大きなプレッシャーを感じ、硬くなって思うように身体が動かず、もう自分は駄目なんではと思ったこともあるそうです。私達から見ると、そんなプレッシャーを感じていることなど全く気付きません。 イチロー選手はこのような様々な困難を、必死で乗り越えてきたことを、大記録達成のあとに走馬灯のように思い起こしたのでしょう、それが眼を真っ赤にしてのインタビューになったのだと思います。私達は、その人の栄光の裏にある苦労や努力を見落とさない人に、また感じることのできる人になりたいものです。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2008-09-22 05:15 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2008年9月13日)

 「誕生日でのこと」

先週の9月7日(日)が私の誕生日でした。皆さんからは2日前の金曜日、会社でお祝いをして頂き有難うございました。その時に、次のようなことをお話したと思います。「最近、誕生日だからといって、何か特別に思うわけでなく、365分の1であって毎日を全力で悔いのないように生きるよう心がけています」と。しかしながら、2日後の誕生日当日になると、沢山の方からメール、その他でお祝いを頂いたり、家族からは誕生会をしてもらったりと、どうも365分の1ではなくなり、何か特別の気持ちで、みんなのために頑張らねばと思わされました。先週の一言で書きました「見ていてくれる人がいるから、頑張れる」をまさに感じたところです。サンワヒューマンは、できるだけ多くの人に、励ましの言葉を掛けてあげられる集団になっていきましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2008-09-13 10:18 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2008年9月6日

 「見てくれている人がいるから、頑張れる」

北京オリンピックも無事に終わり、今回のオリンピックでも沢山の世界新記録が出ました。もうこれ以上の新記録は難しいだろうと思われるような記録が、また破られていきます。人間の可能性はどこまであるのかと不思議にも思います。特にオリンピックでは、新記録が生まれる可能性が高いのは、何故なのでしょう。選手達の精神状態が普通ではないのだと思います。これだけ多くの人から応援をもらうと、多分、自分のためというよりは、国のため、自分を応援し支えてくれた人達に、この大舞台で恩返しをしたいと、強烈に気持ちが高まるのでしょう。たとえこの命がなくなることがあってもいいと思えるような心境で、戦うのだと思います。このような精神状態だからこそ、通常では無理と思われるような大記録が生まれるのでしょう。
スケールは違いますが、私達の世界でも一緒だと思います。家族や仲間が応援してくれ、見てくれているから、頑張れるのです。自分のためだけでなく、こういう人達のためにと思う気持ちが出てくると、よりよい仕事ができるようになるものです。私達も、仲間をお互いに称え励まし合いながら、仕事での新記録を出していきましょう。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2008-09-06 21:06 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism