サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週の社長からの一言 (2007年8月25日)

「本当の失敗」
サンワ三精神に、挑戦の精神があります。私自身、色々なことに挑戦をしてきましたので誰よりも一番失敗を経験していると思います。恥も沢山かきました。しかしその分だけ勉強できました。挑戦しての失敗は、本当の失敗ではないと私は思います。むしろ失敗から学ばせてもらえることが沢山あります。本当の失敗とは、何もしないこと、思っているだけで行動しないこと、諦めてしまうことだと思います。サンワでは、全社員が失敗を恐れず勇気を持って、色々なことにチャレンジしていきましょう。挑戦しての失敗は、サンワではOKです。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2007-08-25 14:23 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2007年8月19日)

「道元禅師、お話のコメント」
6月23日に、曹洞宗の開祖道元禅師と弟子との会話をご紹介しました。そのとき、長くなるので私のコメントは次週にしますと書いて、そのままコメントするのをすっかり忘れてしまっていましたので、今週は、このお話にします。
道元禅師と弟子の話の内容を再度簡単に紹介しますと、弟子が道元禅師に、人は皆その人の中に仏性をもっていると禅師は言われますが、それなら何故世の中には成功する人と、しない人がいるのですかと質問します。それに対し、成功する人は努力をする人です、と答えます。どうして努力する人としない人がいるのかと、さらに弟子は質問をします。道元禅師は、それは志を持っているかどうかということです、と答えます。弟子はさらに何故、志を持っている人といない人がいるのですか、と聞きます。禅師は志を持っている人は、本当の意味で人は死ぬということを知っている人なのです。という内容でした。

分かり易く言うと、もしお医者さんから、あなたの命は明日限りですと言われたら、皆さんどうしますか。最初は大変なショックでしょうが、落ち着きを取り戻すと、明日限りという残された時間をどのように有意義に使ったらよいのだろうかと、必死で考えるのではないでしょうか。実は、私達は皆この状態と同じなのです。只、明日限りと言われていないだけです。若い人は、なかなか実感として感じにくいと思いますが、早い時期にこのことに気が付けば
残された時間を大切に生きるようになり、結果悔いの少ない有意義な一生を送ることができのではと思います。道元禅師の話を、私はこのように解釈をしています。

 山川和邦
by yamakawa-y | 2007-08-19 07:14 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2007年8月11日)

「力を出し切る」
以前に、蚤(ノミ)の話をしました。通常、ノミは1m位の高さをジャンプする力があるそうです。そのノミを30cm位の高さの大きなガラス瓶の中に入れて蓋を閉めます。ノミはいつものようにジャンプをしますが蓋にぶつかってしまいます。何回か試みているうちに30cmの高さまでしかジャンプをしなくなるそうです。今度は、蓋を取って、外に出しても30cmまでしか飛ばないそうです。このように、本当は1mを飛ぶ実力のあるノミも勝手に飛べないと思い込んでしまい、本当の力を出していません。私達、人間も同じことが言えないでしょうか。100%の力を持ちながら、30%位の力しか出していない人が多いように感じます。私の感覚では、力を出し切っていると思える人は、3%くらいしかいないのではないでしょうか。97%の人が、余力を持って人生を終えていくように見えます。本当にもったいないことです。
皆さんも経験しているように包装作業などをお手伝いするときがありますが始めたときと慣れてきたときとでは3倍位早くきれいにできるようになるのを体験していると思います。実は、人間はどんな人もすばらしい潜在能力を持っているとのことです。しかし、その潜在能力を引き出すためには負荷を掛ける必要があります。多くの人がその負荷を掛けるのを嫌がるので、旨くいかないように思います。私は、その負荷を楽しくかけるように知恵を使えるのもまた人間の持つ凄い能力だと思います。楽しく負荷を掛けて仕事をしたら、きっとすばらしい成果となって現れ、意味のある人生を生きたことになるのだと思います。

  山川和邦
by yamakawa-y | 2007-08-11 14:37 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言 (2007年8月4日)

「相手のレベルに合わせる」
小学生に大学生の授業を教えても意味がないし、大学生に小学生の授業を教えても勉強になりません。このことは、誰でもよく分かると思います。しかし、社会人になり仕事となると、どうでしょうか。このことが分かっていない人が多いように思います。社会人ですから、みんな年齢的には大人です。
しかし、こと仕事に関しては、小学生も中学生も大学生もいます。新入社員は差し詰め小学1年生です。個人差はありますが、入社10年すると高校生になります。小学生と高校生では、実は大きな差があります。そうであれば、それに合った仕事の与え方や指示の仕方が必要です。社内の人間ならば、その人のレベルは分かり易いのですが、他社の人ともなると、どのくらいの仕事レベルの人なのか、分かりかねます。そこで、大切になるのが相手のレベルを見抜く力になってきます。相手が小学生なのに高校生の仕事を依頼しても、ミスを発生させてしまうでしょう。相手に合わせた仕事の依頼の仕方が必要です。サンワでは、中国とのやり取りが多くあります。相手が中国人なのに、日本人と話す同じスピードで話をしても、半分位しか理解してもらえないことも多いでしょう。しかし、当の本人は、私はちゃんと伝えたのにと憤慨しています。相手がどのレベルかを知り、フォローして上げられるのが、大人の仕事ではないでしょうか。
                                       山川和邦
by yamakawa-y | 2007-08-04 10:16 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
最新のコメント
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism