サンワ社長 山川和邦のブログ

スキー&スノーボード2004-2005

<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今週の社長からの一言 

「今この一瞬を大切に」
すこし、哲学的な話になってしまいますが時間には、過去、現在、未来があるように思えます。しかし、果たしてそうでしょうか。私は、今まで過去も未来も経験したことがありません。現在だけしか、経験していません。一度でも過去に戻れたことはありますか。一度でも未来に行ったことはありすか。
結局のところ、時は「今」の連続でしかありません。今という一瞬の連続なのです。ここに、時間の使い方のヒントがあると思います。難しく考えることはなく、今の一瞬一瞬を大事にして生きることが大切なのだと思います。
by yamakawa-y | 2007-03-31 19:50

今週の社長からの一言 

「地道に一歩一歩を確実に」
先日、知り合いから、すばらしい文章が送られて来たので今日は、これを配信します。あるピアノリサイタルに出かけ、その素晴らしいピアノ演奏に感激した女性が控え室を訪ね、当のピアニストにこう言った。「素晴らしい演奏でした。もしあなたのように素晴らしくピアノを弾けるのだったら、私は命を差し出してもいいわ」と。この女性の賞賛に対し、ピアニストはニッコリ笑ってこう答えたという。「奥様、それこそ私のしたことなのです」彼は、リサイタル本番はもちろんのこと、毎日の練習にも命がけでピアノと取り組んできた。ピアノを弾くたびに一つの音、一つの小節にも自らの魂をすべて注ぎ、ピアニストとしてのスキルと情感を高め続けてきた。彼は、その命がけの行為を、ピアニストとして当り前のことであると信じており、その結果として、人を感動させられるような演奏を披露できた。そして、彼がピアニストとして演奏している姿は、誰の目にも華やかな成功を手にした勝利者として映る。しかし、そう見えるのは、たった一小節、たった一つの音も軽んじることなく、毎日命がけで地道な努力をし続けてきた結果である。人はしばしば大きな成功を望む。そしてそれ自体は決して悪いことではない。成功した自分の姿をイメージすることで、意欲がかき立てられ、エネルギーが湧いてくるからだ。
しかし、成功までの道のりを安易に考えてはいけない。求める成功が大きければ大きいほど、そこにたどり着くまでの道のりも長く険しいものだ。
大切なのは、どの一歩もおろそかにすることなく、真剣に踏み出すことである。それは、今日という日を大切に思い、今日すべきことを確実にこなすということだ。そうして、地道に一歩一歩を確実に歩んできた人だけが、やがて、成功という宝物を手にできるのである。楽をしたい、要領よくこなしたい、などと怠けることを前提にした行為は、なかなか結果には結びつかない。一気にゴールする方法はないかと、画策しても、結局は徒労に終ってしまうものだ。なぜなら、目標に向かって正しい一歩を踏み出さない限りは、ゴールには近づけないからだ。安易な気持ちでフラリと歩き出しても、道の途中で行き詰って、また一から出直さなくてはならない歯目になってしまうだろう。
by yamakawa-y | 2007-03-24 19:46

今週の社長からの一言 

「都知事選」
朝から4名の候補がテレビ局を駆け巡って、論戦を繰り広げています。
内容を聞いてみますと、オリンピックを誘致するのかしないのか、環状道路を作るのか、凍結させるのか、等々、物質的な話ばかりで哲学的な話、心の話は一切出てきません。勿論、すべて物質的な話を否定することではありませんが本来、心が物質を支配していくのであって、その根本の心の話が一つも出てこないのが非常に残念です。しかし、考えてみますと、政治家も選挙に勝たなくては、政治活動ができません。どのような話をすれば、国民が喜ぶのかを考えて話しているのだと思います。とすると、このような話をさせてしまうのは、実は私達国民に大いに責任があるのだということになります。私達が、政治家の心の部分(どんな考え方をしている人なのか)に興味を持ち投票をするのならば、もっと哲学的な話が出てくると思います。日本の政治を良くするためにも、まず私達国民から本当に大切な物は何かを考え、行動していかなくてはと思います。
by yamakawa-y | 2007-03-17 19:53

今週の社長からの一言 

【モチベーション】
最近、この言葉を良く聞くようになりました。モチベーションが高くて良かったとか、今日はモチベーションが下がったとかです。私自身は、この言葉を意識したことは、今までの人生でありません。そのようなことを考える余裕がなかったのだと思うのです。モチベーションが低くて、会社を倒産させました、とは言えませんから只、がむしゃらにやるしかなかったのです。
厳しいようですが、モチベーションがどうのこうのと言える間は、まだ大分余裕があるのだと思います。
by yamakawa-y | 2007-03-11 16:58 | 社長のつぶやき

今週の社長からの一言

「教育」
難民の救済に、色々と各国から物資が送られ支援がなされていますが、なかなかよくなりません。却って悪くなっているようにも思えます。物資の支援に頼る心が強くなってしまい、テントの中で、只食料が届くのを待っている生活をしているように感じます。本当の支援は、食料を与えることではなく食料の取り方を教えてあげることのはずです。しかし、実際には、長い時間を掛けて根気良く教育をしていくことは、大変な労力が掛かります。食料を送ってあげることの方が余程楽なので、分かっていても、できていないのが、実情ではないでしょうか。会社でも同じだと思います。食料の取れる価値ある社員を手間隙かかっても育てることが、将来の社員にとっても、会社にとっても幸せなことではないでしょうか。サンワはもっとも社員教育にお金と時間をかける会社だと言われるようにしていきたいと思っています。

 
by yamakawa-y | 2007-03-04 18:56 | 社長のつぶやき



私が社員に向けて発信している「今月の標語」を掲載しています。 何かお役に立つことがあれば幸甚です。
by yamakawa-y
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
フォロー中のブログ
サンワの使命
私達は、仕事を通して社会を良くしていくことを使命とします。
他の模範となり、尊敬されるような仕事ぶりや行動を取ります。
私達と接触するあらゆる人や物に良い影響を与え、私達の周りから
徐々に社会が良い方向に発展していくよう努力します。
これが私達の使命です。
この使命を果たす為、私達は一所懸命に働き正々堂々と利益を出し
サンワを存続させていきます。
社会により多くの貢献をするためにも発展していきます。
私達は卑怯な振舞いは致しません。
私達は嘘もつきません。
礼節を重んじ、謙虚さを忘れず、思いやりの心を持ちます。
しかし、悪には敢然と立ち向かう勇気も持ちます。
私達は社会を良くするという使命を果たす為に、一所懸命に誇りを
持って働きます。
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism